ラクビサプリの副作用で下痢?

ラクビサプリの副作用で50人に1人が下痢する?!

 

 

ラクビサプリの口コミやその他の情報を調べてみると、だいたい50人に1人くらいの割合で下痢か、もしくはそれに近い症状の副作用を起こしたと言っているようです。

 

こういったラクビサプリの副作用の話を聞くと、飲むのはやめようと思ってしまうかもしれませんが、それはちょっと早急すぎる判断ですよ。

 

なぜかというと、まず何より50人に1人というのは2%ですから、あなたが実際に副作用で下痢を起こしてしまう確率はかなり低いと言えます。

 

それとよく考えてみてほしいのですが、下痢になった原因がラクビサプリだと本当に言えるでしょうか?

 

もともとお腹がゆるい人もいますし、もしかしたら他の食材が原因だったり、風邪が原因だったりということもあるはずです。

 

そもそもラクビサプリは医薬品ではないので、基本的には副作用というものはありません。

 

天然の成分しか含まれていないダイエットサプリですから、1日に何個も飲むなど、間違った飲み方をしなければ下痢になることはほとんどありませんよ。

 

⇒ラクビサプリの初回500円モニター募集はこちら

 

ラクビサプリで下痢などの副作用がおきるとすれば?

 

ラクビサプリは1日1粒だけ飲めばよいのですが、その飲み方を守っていても下痢のような副作用を起こしてしまったとすれば、それはなぜなのか少し説明しますね。

 

ラクビサプリの主成分として配合されているのがビフィズス菌なんですが、このビフィズス菌は乳製品に多く含まれているもので、これを分解する消化力が体質によっては少し弱い人がいます。

 

もし1日1粒しか飲んでいないし、他にへんなものを食べた覚えもないのに下痢してしまったとすれば、その場合はビフィズス菌の消化力が弱いことが主な原因の確率が高いですね。

 

その場合は、ラクビサプリを飲むのをやめて数日様子を見てみて、回復しなければ他に原因があるので、医療機関に相談してください。

 

飲まないほうがよいのはどんな人?

 

ラクビサプリを飲んで下痢しやすい人は、体質的に乳製品を飲んだり食べたりするとお腹をこわす人ですね。

 

しかし、そういう人がラクビサプリを飲むと必ず下痢をするかというと、そういうわけでもありません。

 

もちろんそれは1日1粒という適量を守った場合ですが。このように牛乳を飲むとよく下痢をするという方だと、ラクビサプリでもお腹をこわすことがあるかもしれませんが、実際には飲んでみないと分かりません。

 

ただ、繰り返しになりますが、適量を守って飲んでいれば、少しお腹がゆるくなることはあっても、激しい下痢を起こすということはまれですよ。

 

どんな成分が配合されているのか?‐主要成分とその効果

 

腸内環境を整え、痩せやすい体質にしてくれるラクビサプリにはどのような成分が配合されているのか、それぞれの成分の働きを紹介します。

 

成分@:酪酸菌

酪酸菌はぬか漬けなどに含まれる菌で、短鎖脂肪酸を作るのに必要とされている成分です。短鎖脂肪酸は最近の腸内フローラの研究で注目されていて、カラダが必要以上に栄養をため込むのを抑制し、体の中の消化、分解をサポートしてくれます。

 

成分A:オリゴ糖

オリゴ糖は短鎖脂肪酸を生成するのに必要な成分です。オリゴ糖は人間の消化酵素では分解されず、そのまま大腸まで運ばれてそこで発酵し、そのときに短鎖脂肪酸であるカプロン酸などが産生されます。そして、体に吸収されることなく外に排出されます。

 

成分B:サラシアエキス

サラシアエキスは太りにくい身体づくりに欠かせない成分で、体の中に摂り込まれた糖質の吸収を制限します。食事で摂取した糖質は、酵素によって小腸でブドウ糖に分解されます。 サラシアエキスは糖質をブドウ糖に分解する酵素の働きを止めます。ブドウ糖に分解されない糖質はオリゴ糖になるので、体内に糖質が吸収されることなく糖質制限ができるのです。

 

成分C:植物性キトサン

植物性キトサンは、ゆっくりと腸内を移動し、余分な油を吸着して一緒に体の外に運び出してくれる成分です。 キトサンにはカニやエビの殻に含まれる動物由来のキトサンもありますが、植物由来のキトサンはアレルゲンフリーなので安心です。

 

成分D:ビフィズス菌B−3

森永乳業によって2002年に発見されたビフィズス菌B-3は、脂肪の蓄積をブロックする酢酸をおなかの中で作り出す働きがあります。さらに、腸のバリア機能を回復させる働きがあることも分かっています。そのため、脂肪の蓄積を抑制するだけでなく、肥満や糖尿病にもつながる炎症を防ぎ、健康な体づくりをサポートしてくれる成分です。

 

このようにラクビサプリは、日本人が昔から摂取してきた成分や最新の研究に基づいた成分を融合させることで、ストレスなく健康な体に変えてくれる役目を果たします。

 

腸は第二の脳とも言われ、とても重要な働きをしていますが、その腸内環境を整えるために有効な成分で構成されているのがラクビサプリです。

 

飲み始める前に配合成分のアレルギーもチェック!

 

ラクビサプリを飲む前に、必ず配合されている成分を確認して、アレルギー成分がないかチェックしてください。

 

【ラクビサプリの成分一覧】
サラシアエキス、麦芽糖、酒粕発酵物、澱粉、デキストリン、ビフィズス菌末、酪農菌、イソマルトオリゴ糖、ゼラチン、トレハロース、ステアリン酸カルシウム、リン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素

 

ラクビだけではなく、一般に市販されているサプリメントというのは、まだきちんとした規制が定められていません。

 

なので、飲み始める前に、ちゃんと配合されている成分をみて、アレルギーを起こす成分がないか把握しておくことが大切です。

 

また、それぞれ指定された用法と容量がありますから、それもしっかり守って飲むようにしてください。

 

ラクビをたくさん飲んだからといって早く効果が出ることはなく、逆に副作用的な症状が出てしまうこともあります。

 

そして、もし下剤のような医師から処方された薬を服用しているときは、自分の判断で服用をやめたり併用して飲んだりしないでくださいね。

 

必ずかかりつけの医師に相談して、一緒に飲んでも大丈夫かどうかを確認するようにしてください。

 

ラクビサプリのアットコスメの口コミ評価は?

 

ラクビサプリの口コミや評判をアットコスメで調べてみると、575件もあったのでちょっと驚きました。

 

発売以来、もう数百万袋以上も販売されているので、やっぱり口コミも多いんでしょうね。

 

肝心の口コミの中身ですが、7段階評価のうち評価の低い評価3から評価0もしくは評価なしは全体の39件しかなったです。

 

これは全体の10%以下の件数ですから、おおむね高評価の意見が多いと判断してよいのではないでしょうか。
ちなみに、最も多いのは全体の40パーセントを占めた評価5で、最高評価から3番目にあたりますね。

 

評価0orなし ⇒ 12件
評価1 ⇒ 12件
評価2 ⇒ 10件
評価3 ⇒ 5件
↑低評価
-----------------
↓高評価
評価4 ⇒ 37件
評価5 ⇒ 233件(←最も多い意見)
評価6 ⇒ 217件
評価7 ⇒ 49件

 

最低評価にあたる「評価0orなし」の意見として、具体的にはこういったものがありました。

 

■私の母が長年便秘で悩んでいるので定期購入して試してもらいました。しかし特に効果は感じなかったそうです。

 

■すでに常態化してしまっている便秘には、これ1粒だけでは効果ないと思います。ふつうに販売されている薬とそれほど変わらないと感じました。

 

■ラクビサプリとこうじ酵素を1ヶ月一緒に飲み続けてみましたが、ぜんぜんやせないどころか、飲んでいた下剤をやめていたので、かえって太ってしまいました。

 

評価の低い口コミを見てみると、すでに下剤などの薬を飲んでいる人や、便秘が常態化している人にはあまり効果が期待できないようですね。

 

逆に最高評価の「評価7」にはこういった意見が掲載されていたので参考にしてみてください。

 

■これを飲みはじめてからは、それほど食事制限をしなくても、ゆっくりと体重が減ってきました。はじめてデブ菌や?せ菌があると知って、いろいろと調べてラクビを飲みはじめたのですが、食事の後に飲むようにしていたら結構効いてきたようです。

 

■1日に1粒飲んでいるだけなのに、飲み会続きでも体重が増えていません。うれしいのは飲んでもお腹が痛くならないことです。

 

■無理してダイエットしたのにリバウンドばかりしていました。でもこのサプリはとても楽に飲むことができます。意気込んで「これを飲めばやせる!」と思っていないからか、そのほうが便が出やすいですね。朝目覚めたときに便が出やすくなってます。

 

比較的軽い便秘なら、ラクビを飲んで効果を体感している人がけっこういるようですね。

 

⇒ラクビサプリの初回500円モニター募集はこちら

 

ラクビサプリが断然お得な通販サイトはこちら!

 

ウェブ通販限定販売のラクビサプリは、駅前の薬局など市販の店舗で購入することはできません。

 

購入できる通販サイトとしては、楽天やアマゾン、ヤフーショッピングといった大手の通販があります。

 

しかし、そういった大手のウェブ通販サイトより断然お得なのがラクビの公式サイトなんです。

 

公式サイトは高いというイメージをもっている人もいるかもしれませんが、ラクビの場合は驚くほどお得ですよ。

 

ちょうど今なら、初回が500円になるモニター価格の応募者を募集しているので、このキャンペーンが終る前に詳細を確認しておいてください。

 

楽天だと一番安いショップでも一袋(31粒入り・1ヶ月分)が4140円(税込・送料無料)で、アマゾンでも3980円(税込・送料無料)なのですが、公式サイトなら2740円(税込・送料無料)です。

 

ただし、この割引特典は公式サイトのゆうゆうコースで定期購入した人だけの特権なんです。

 

このゆうゆうコースは3ヵ月以上継続することが条件になっていて、それを承諾してくれた人だけに特典として大幅割引を適用してくれるんですね。

 

もし楽天やアマゾンで3ヵ月毎月購入した場合と比べたら、それでも半額以下の5980円ですからかなりお得です。

 

ラクビの特性上、効果を見極めるにはやはり3ヵ月以上は飲んでみてほしいということでこのようなシステムになっているので、試してみたいという場合は公式サイトを活用してくださいね。

 

⇒ラクビサプリの初回500円モニター募集はこちら

page top